MENU

矛盾 絶対に感じないと誓った女と絶対に感じさせる男 青山沙希

作品詳細

タイトル
矛盾 絶対に感じないと誓った女と絶対に感じさせる男 青山沙希
再生時間
166分
ジャンル
企画, デジモ, ハイビジョン, ローション・オイル
女優
青山沙希, 大槻ひびき

面接時に企画意図を説明して、自信満々に「私は絶対に感じない!」と宣言して撮影に臨む高身長ナイスボディ超敏感モデル青山沙希と、絶対にどんな女でも感じさせる事が出来ると宣言する刺客達…。触られても感じているのを必死に隠そうとしながら悶える彼女の姿は、まさに至高!体をよじらせ吐息を漏らす青山沙希を見逃すな!!

作品レビュー


  • 責められてるところを耐えてる感が興奮しました

    身長の高い女優さんですが、バランスが良い身体で綺麗です。その方がいじめられている感じがうかがえ、Sな私には興奮してリピートして楽しめました。


  • 某テレビ番組の企画

    セールだったので購入。当時テレビで人気だった番組をもとに企画したのは面白いね。内容は色々と改善の余地あり。結局女優が認めなければいいということなら、企画がなりたっていないよね。だったらイクって言うまで情け容赦なく責めまくらないと勿体ないよ。


  • 感じまくっている

    青山沙希ちゃん。高身長で、美巨乳で、スタイルが良く、肌も白くきれいで、スペックの高い女優さんだ。様々な刺客にイカされて、感じまくり、それでも「感じていません。イッテません。」と言っているさまは非常にエロかった。ただ感じないというモチベーションを、保つために、例えば、感じてしまったら、罰として中出しされるとか、そういうのがあれば良かった。


  • いいんだが・・・

    2番目の男の時、「乳首が・・・!」と叫び始めているのにすぐ責めをやめてしまう。すごくいい時なのに、何故だ?大槻ひびきもそう。「耳は気持ち良くない・・・!」と感じている時にすぐ責めをやめてしまう。こいつらは作品の趣旨を本当に理解しているのか!見ていて最高にイラついた。


  • このタイトルはいささか誤解を招くかも。

    初めに言っておきましょう、沙希さん、めちゃめちゃ敏感です。感度の鈍い女に感じさせる・・・のではなく、敏感な女が明らかに感じてる(イキまくってる)のに、「感じてない」「イッてない」と言い張る、という内容。いくつかのコーナーで沙希さんと相手(必ず感じさせる、と主張)が対決する、という形式で、のっけからビクビク感じまくってる。初めの方こそ声を我慢するなどの努力も見えるが、いつしかそんなのも忘れて普通に喘いで・・・と言うか、激しくイキまくっちゃってます。で、「感じちゃってません?」「イッてますよね?」の問いに、「いえ?全然感じてませんけど?」と上ずった声で答える・・・。この繰り返し。結局、最後の最後まで「感じてません」と言い張るのだが・・・個人的には、各コーナーの最後で負けを認める展開の方がよかったなぁ。でも抜けます。


  • いい企画

    もはや感じてる姿はケモノにしか見えません(良い意味で)。青山さんはそこらへん好みがわかれますが、高身長どスケベM具合が中々良いと思います。内容はすでにレビューされてるとおりですが、『どうすれば女を感じさせられるか』視点で見れば大変実生活で参考になると思います。これで+αとして感じてしまったら罰ゲーム的な(野外羞恥やぶっかけ等)要素を加えて第三弾~以降シリーズ化希望。


  • 興奮した

    もともと感じやすい女優なので、我慢して、痙攣して、イクところ、よだれがだらだらなのが良い


  • なかなか 興味深いものだった

    これは、さらに高い境地に至ろうと自らに荒行を課す修行僧にも似て、尊敬に値すると言うべきか?「難行」を課したのは-S-監督。最高度に感じやすいM女優さんが「感じない」「イッてない」と言い張り続けることはそのことで、あるいは「普通H?」の時より感度が増幅されるのか?女体の不思議が起こっているか?(どうか?)こういう規制枠内での、ヨガって悶える反応のそれぞれが珍しく興味深く見始めたら結末まで停止できなかった(この種は初見)。(vs2男優~77分~大槻ひびき:40分2男優-3P~48分)それにしても抜群の躰、感度。汗なども魅せる。この高身長だと、天まで抜ける青空のようで観て気持ちいい。さらに、この女優さんの特質ケナゲさ。可愛くて堪らん。長く続けて欲しい。


  • 最高!!

    レズのところが最高。言葉責め、拘束、痙攣いき。どれをとってもよかった。お勧めです。


  • 感度抜群

    高身長でスタイルが良く、しかも感度が良い青山沙希。責められて終始感じすぎて体が震えている。手マンやクンニで既に陥落しているが、本人は必死に我慢している姿が中々面白い。プレイ自体は普通だが、感じまくっているのに必死に我慢する女優と、淡々と且つガッツリ責める男優&女優が嵌っている。残念だったのがレズプレイの大槻ひびき。責めは上手いのだが直ぐ道具を使ってしまう。レズなのだから手マンやクンニだけでイカセまくって欲しかった。それまでの責めでも十分悶えさせていたので、安易に道具に逃げて欲しくなかった。


  • 敏感オンナにピッタリの趣旨

    口に出すまでもなくビクビク、ビンビンで涎ダラダラなのに「感じてない」と言わせるのがイイですね。また男優陣もツボを押さえていて、焦らしが上手い。しかし一番の見所は大槻さんとのからみでしょう。さすがレズ慣れしていてS役もウマイ。長い舌のベロベロチュウがエロ過ぎ!!素晴らしいキャスティング。とにかく長身敏感のレア素材を上手く活かした良作。しいて減点を挙げると、最後の3pは流れ的に少しずれたかな?激しさよりじっくり行って欲しかった。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次