MENU

君が好き。 親友が不在中の三日間、親友の彼氏とSEXに溺れた儚くも危険な思い出。【DVD版】 八木奈々

作品詳細

タイトル
君が好き。 親友が不在中の三日間、親友の彼氏とSEXに溺れた儚くも危険な思い出。【DVD版】 八木奈々
再生時間
153分
ジャンル
単体作品, デジモ, 独占配信, ドラマ, 寝取り・寝取られ・NTR, ハイビジョン, 美少女, フェラ
女優
八木奈々

「君は、私のこと覚えてないよね…」私は、4年のときに転入してきて、6年の2学期に引っ越したから、忘れてもしょうがないよね。今、同じ大学で、再会できたのは嬉しいけど、君は私の親友の彼氏。君がひとりで3日間実家に帰省するって聞いたから、私も着いてきちゃったけど…私の想い伝えていいかな?浮気だとわかっていても…朝霧浄脚本の切なく苦しい純愛ラブストーリーを2年目迎えたばかりの専属・八木奈々が演じる!

作品レビュー


  • ふつー

    映像もストーリーも綺麗なのだが、セックスがあまりにフツーで期待外れ。回数もフツーだし、プレイもフツーだし、別に溺れてはいない。演出ミス。


  • 儚くも溺れていなく…

    ハードな行為ナシで、只管ヤリモクの4本番。内容的には純愛にも観て取れて、少々残念なバージョンでもあった…。


  • 演技うまくなった

    デビュー作あたりは演技あんまりだなーと思ってたけど、この作品見て見直した!めちゃくちゃ可愛いのは誰の目にも明らか


  • これは恋愛ドラマ!

    恋愛ドラマを観てるかのように、見入ってしまいました!めちゃくちゃよかった!


  • さすがの…

    さすがの朝霧監督。ここまで切なく純情に仕上げるのはさすがの一言。それに応える八木奈々ちゃんも最高にいい!


  • 女優さんは可愛い

    が、申し訳ないけどめちゃくちゃ早送りしてしまった。ドラマパートを中心に。プールサイドでの絡みもキュッキュキュッキュうるさくて見るに耐えず、わりとかっ飛ばした。女優さん可愛いし男優との会話・絡みも自然だけど、なんだろうな、口数が少なすぎて普通にイライラした。最初ホテルで誘うシーンも、あまりにも沈黙が長くて、この子何したいんだ…って笑ってしまうレベル。AVとしてはコスパが悪すぎ。残念。


  • 「プラトニックな純愛」を「性行為」で表現?

    感動した。言葉の使い方を間違っているけど、「プラトニックな純愛」を「性行為」で表現している。そんな朝霧浄監督作品。時間の経過と共に変化していく二人の心の繋がりが性行為に変化を与える。心の震えを、行為を通して感じ取ることが出来る。八木奈々ちゃんの演技(作り物じゃない)に引き込まれていく。まさに迫真の演技。女優魂炸裂!終盤、自分の気持ちを親友に打ち明けるシーン。親友役は今は新人AV監督のあおいれなさん。れなさん無しではこの場面成り立たなかった。純愛を貫く気高さ。難しさ。「愛」ってこんなにもつらいもの。この作品のタイトルなんだけど『君が好き。』だけでも通用するのではないか?心に響き、心を振るわせ掻き毟り、心を癒す作品だ。並のAV作品ではない!第一級の映像作品である。


  • 危険な恋。したいな~。

    こんな娘に、こんな風に思われたら落ちちゃうよ~。乗り換えてまうわ~。前後のストーリーあってのラブラブセックス。八木さんが良かったのはもちろんですが、作家さんも監督さんもあっての作品だと感じました~。なんか色々感情入って恋して好きな女の子とHしたくなる。


  • 八木奈々の切なさ

    この切ないドラマにぴったりの顔や佇まいを持ってる。絡みのシーンも前後のドラマを見てからだと重みが増す。演技、というより自然な雰囲気で成り立ってる感じがする。


  • ドラマと実用性

    奈々ちゃんの演技含めてドラマパートは良かったです。ただAVとしての実用性を意識したせいか、絡みが激し過ぎてドラマとしてのリアリティを感じませんでした。これなら絡みを短く編集して全体をスッキリまとめた方が良かったのでは?それだとAVじゃなくピンク映画とかになってしまいますが。


  • うらやましい

    こんな3日間うらやましい。。。奈々ちゃんはほんと性格よさそう。


  • 朝霧浄先生のドラマ

    親友の彼(堀内ハジメさん)との3日間のSEX漬けの後、彼の彼女(あおいれなさん)が帰ってきてからの3人の緊迫感が描かれています。これまでのAVは3日間のSEX漬けだけれ終わっていますので、違いが鮮明です。これぞ朝霧浄先生の作品ですね。他の方もコメントしていますが、公園、プール等家の中の撮影のみでないところも魅力です。


  • 綺麗で生々しい裸体

    甘酸っぱい青春時代を思い出すドラマです(自分はそんなに華々しくなかったけどね)。八木奈々ちゃんにぴったりです。この作品の評価は星五つ、満点です。正直言って最近暗いドラマが多いので、明るいバラエティ風の作品にも出てほしいです。頑張ってね!


  • これからもこの路線で

    新AV。八木奈々にはこのような作品が一番合っていると思います。変にAV慣れしないでほしい。


  • 考えられた良いストーリー、抜群の配役、綺麗なSEX

    八木さん、良い女優ですね。このストーリーにぴったりのハマり役です。まるで八木さんのために書いたストーリーのようです。ストーリーからして激しいSEXシーンはありませんが、こういったSEXが好きな人も多いハズだし、むしろリアリティがある。無理な演出、わざとらしい着衣SEXよりも1億倍、リアリティがあってむしろ好印象です。この娘の表情、仕草はそう簡単には真似できませんよ。SEXも含めて非常に良い作品に仕上がってます。


  • この設定は・・・

    各社から出てくるこの設定。AliceJapanの2本目が質量ともに金字塔の感じがします。この男優がこのシリーズに一番あっているのかな。母校のプールでというのはいいシチュエーション、後はこの女優さんの可愛さ、人懐っこさ、甘い恋愛感情の表現の仕方のうまさもあって、かなりの高評価です。


  • 彼女の親友が八木奈々だったら・・・

    彼女(あおいれな)もかわいいけど、親友の奈々ちゃんに迫られたら断れる男子はいないのでは。。恋なんて切ないものだよねぇってセンチメンタルにもなれるドラマ


  • 高評価の割に同意票が少ないのは

    他の方のコメントでは絶賛する声が多いのに「参考になった」が少ないという不思議な作品です。結局「ドラマパートが濃すぎる」のが原因でしょう。奈々ちゃんの控えめながらも演技が優れている抜根シーンを見ようとするとドラマパートが邪魔なので早送りするし、ドラマとして楽しもうとすると抜根シーンが長すぎるということです。(R18の映画でも抜根シーンは実は短い)また、プールシーンは、プールへの光の当て方は秀逸ながら、水中では何してるのかわからないしプールサイドでの抜根はキコキコうるさいだけ。さらに、最後の方の彼女ともめるシーンも、ドラマとしては重要ですが、抜根中心に見ようとすると早送り必須のところです。アダルトビデオだとどうしても抜根シーンは必要ですが、何を見せたいのかハッキリしないどっちつかずの作品でした。


  • ノンフィクション的アオハルストーリー

    ひょっとすると誰しもが体験または密かに思い抱いていた若い頃の思いが具現化された感じのストーリー。奈々ちゃんにあっては、受身で引っ込み思案な感じの奈々ちゃんですが、昔から好きだったはじめちゃんの帰省をきっかけに、自分の意思をはっきりと言える女の子へと成長していく感じは、ハッピーと言うよりは、なぜか切なさを感じさせます。奈々ちゃんの視線には言葉にはない訴えかけて来るものがあります。そういった意味でも素晴らしいと思いますし、これからが楽しみな女優さんです。


  • 若い男女が情熱を互いにぶつけ合うSEXはいつもながら感心

    好み    スレンダー、美乳、小乳輪、小乳首、猫顔、NG    犯罪的強●、おげれつ、パイパン、陥没乳首を参考にしてくださいメディア  HD版ダウンロード画質    fullHD(1080p)女優、顔  ★★★★☆スタイル  ★★★★☆モザイク  ★★★☆☆エッチ度  ★★★☆☆手のひらサイズの乳房、ちょっと大きめな乳輪と乳首は自然な感じで良いです。朝霧作品なのでいかにもAVという女性器映像はありませんが、若い男女が情熱を互いにぶつけ合うSEXはいつもながら感心させられる。ちょっと残念だったのは女優の性格の設定が少しおとなしい女性の設定だったので、もう少しかわいらしい映像部分もあったほうが作品に幅ができたと思う。照明も全編薄暗い設定。CP1.はじめ君の田舎でファーストSEXCP2.フェラ抜き口内射精(精飲は無し)CP3.夜の室内プールで奈々告白しSEXCP4.帰ってきてはじめ君の部屋でSEXCP5.彼女に情事を告白CP6.はじめ君から愛の告白がありSEX


  • 好きが溢れて愛おしいくなる(●´ω`●)

    一途な、奈々さんに、愛おしい感です。?これこそ、純愛ラブストーリーです。求め合う行為が、官能に没入させられます。


  • 上質のラブ・ストーリー

    +★★★生活感のある映像が自然で引き込まれます。奈々さんの切なく不器用な思いを秘めた表情が美しいです。言葉のない場面の説得力、間のとり方、奈々さんの魅力を引き出す演出がみごと。撮影もいろいろ工夫があって最高。感情が爆発するプールのシーン、すばらしいです。逆NTRで解決が難しい状況を正面突破するストーリーの採用は勇気あると思います。まともな反応のあおいさん、情けないはじめくんもいい演技。男と女のずるい部分も描いた上質なラブ・ストーリーになっています。


  • ドラマの内容は別として

    他の作品を見て女優が気になったので購入しました。ドラマの内容はあまり共感できず、感情移入もしにくい感じでした。プールでの絡みは女優の肌の綺麗さが際立ち良かったです。絡みは他の作品と比べソフトです。


  • 女優になっても良かったかも

    こんなにかわいい子のSEXを見られるのは嬉しいけど、なぜか切なくもあるこの子はAVでデビューじゃなくて、普通に女優としてデビューしても売れたんじゃないかなあかわいいお口でちんこしゃぶったり、おまんこにちんこぶち込まれていっちゃってるのを見られるのは嬉しいけど、やっぱり切なさもある 複雑


  • 八木奈々を起用した理由がよく分かる

    普通に抜くAVとは一線を画した作品と言える。かと言って抜けないとかではなく、普通の映画として観るも、完全性処理作品として観るも、選択肢の広い作品と捉えられる稀有な作品。


  • 朝霧節ここに炸裂。

    しかし家に集う友達役はもちろんのこと、父親役配置やプールや学校の体育館貸し切り撮影と、ムーディーズはアリスJAPANより制作費あるんだなあ(遠い目ということでロードムービーの雰囲気すらあるドラマティックな演出に定評ある朝霧浄監督作品。主演の八木奈々さんのよさを存分に引き出した性春映画になっている。いやまじでシナリオが多少薄愛とはいえ、映画館で上映できるレベルですよ!AVなのでセックスシーンはもちろん収録。八木さんの膨らんだヒップは至高だし、ハジメくんのチンポに苦痛の表情を浮かべもだえるシーンは最高だ。朝霧監督というと演技派AV女優との組み合わせが多いけれど、一線級アイドル女優との組み合わせもまた素晴らしいものが出来上がることが証明された。朝霧節ここに炸裂。


  • 新たな「八木奈々」のエロスを感じます!

    今回の作品は純愛ストーリーになっています。ドラマ仕立ての作品に期待と不安はありましたが、かなり良作であると思う!八木奈々ちゃんの作品は全て見てきているけど、今回の作品では違う一面を覗かせています。今までの作品では、良い意味で業界慣れしていない発展途上のエロさが最高に良かったと感じている。今作では、今までの「なすがまま」、「言われるがまま」と違い、各シーンの流れによって奈々ちゃん側から攻めるといった部分は最高にエロさを感じた。また、イクときはイクとは言わず、「好き」と言う言葉のチョイスはドラマ仕立てには良かったと思う。個人的には、新たな八木奈々を見れた作品になり、どの絡みも抜きどころ充分だと感じました!一つだけ残念と言うか耳障りが悪かったのは、プールのシーンでの絡みです。プールという場所なのでプール用マットの上での絡みになるのは自然ですが、その中の一部の行為のシーン(同じシーンでも音が鳴らない部分もありました。)でマット上なので「ギー、ギー」という音が耳障りに感じました。でも、プールで髪や全身ビショ濡れになった奈々ちゃんは、更に綺麗でエロく最高でした!


  • 奈々の純粋な愛の矛先の結末は…

    最近のAVは脚色感が強いイメージがあるのだがこの作品はドラマ作品ではあるが一般的なドラマは脱ぐことも抱くこともありませんがAVだから体現できることを深く追求されそれを演じるかた方が素晴らしい作品。もの凄くリアルな心情が見る者によってバットなのかハッピーなのかトゥルーエンドなのか考えさせられる八木奈々らしい作品でした。SEXシーンも物語をなぞらえているためシーンごとに感情の高ぶりや激しさを体現するSEXになっていてなおかつ、身体の仕上がり具合が(写真集、イメージ撮影近く)素晴らしくて更に作品のテイストを押し上げている。主演女優賞間違いないと思えた作品でした。作中の沈黙や間の使い方、話し始めるタイミングや沈黙の中の表情、目線、仕草が尋常じゃない。冒頭の4人のシーンでは撮影してるHへの奈々の視線がキーポイント後でわかります。ch1まだ昔の同級生だとは気づいていないHを誘惑。自分の希望を言えない曖昧な関係でも身体を許してしまう一線を超えようと翻弄する視線や表情だけで誘惑する姿が圧巻。今作ではイクではなく好きという言葉が心情をかき乱します。ch2自転車乗れない奈々ちゃんがにけつしていたのはびっくりしたが、ゲリラ豪雨のリアルアドリブは圧巻の表情と好きっていう気持ちが伝わりまくるシーンからのフェラシーンですが、もう丸山奈々のささやく言葉や仕草、目線表情が好きな人を純粋に気持ちよくしたい自分を好きになってもらいたいという想いが伝わる。最初のキスから始まるフェラや更に舌フェラの技術があがりおそらく気持ち良すぎて拷問一度は味わってみたい女性にされてみたいと思える理想的な神業ch3深夜の学校ここで初めてHが奈々の存在に気付き長年想い続けた奈々も感情を打ち明け激しく求め合う、自分の感情をぶつけにいく激しい感情が伝わる責めのSEX。感情が溶け合い好きな人と繋がれた喜びが見えるシーンでした。圧巻☆ch4現実に戻る時がきたが気持ちを抑えられなく自らHを誘い感情のまま求め合う激しいシーンch5の20分弱はしっかり飛ばさずみてほしい八木奈々が決めた決断の結果はいかに…八木奈々の本気の想い涙を見届けて☆ch6全ての事から開放され自らの愛を貫き通し結ばれた後のSEXは体を抱くのではなく心を抱くものを完全に体現されていて優しさと愛に満ち溢れていて素晴らしい。冒頭にも書いたが見る者によって捉え方が変わる作品


  • ファンタジーのその先にあるリアル。

    八木奈々さん、2年目のスタートは朝霧浄監督の手による「君が好き。親友が不在の3日間」。まず視聴して感じたのは他のAVとは違う新鮮さ。最初はその理由が分かりませんでしたが、実はこの作品には近年のAVでは定番の「イク」(それらしいことを数度は言っていますが。)と潮がありません。それがなくても、それがないからこそより一層リアルなエロさを追求できていると感じます。内容は本格的なドラマ物で、演出、小道具等含め細部まで凝った作りとなっています。こういった細かい積み重ねが作品にリアリティーを与えていく大事な要素かと思います。また、通常AVは大部分スタジオ撮影ですが、屋外、体育館、プールなどスタジオ外の撮影が多いのも朝霧作品の特徴かと思います。この辺もスタジオ内のみの撮影に比べ、作品の世界観に広がりを与えています。ドラマ部分も良く出来ているので、AVはドラマパートを飛ばし、絡み専門という方もこの作品についてはドラマ部分も是非見て頂ければと思います。演技の一部はエチュードとなっているようですが、どこがアドリブ部分なのか分からないほど全体的に自然な流れで、八木さんの演技力も初期のころから格段に向上しています。今回の作品はストーリーを説明しすぎると、視聴時の魅力が半減します。購入して自分の目で確かめるのが一番です。ストーリーを離れて個人的に注目したシーンは雨の中の自転車二人乗り(この雨は本物)、体育館のバスケットボール、プールの水落ちでした。最後に、Hシーンは1フェラ、4SEXとなります。1、ホテルの部屋で・・・いつも以上に没頭している感じが良く出ています。2、フェラ・・・着衣ですが濃厚です。口内発射(たぶんデビュー以来初めて)3、プールでのSEX・・濡れた髪や体が欲情をそそります。表情や体の動き、エロさも従来以上です。4、自宅で・・・女性から誘惑します。積極的です。5,ラストSEX・・・正常位のみなのが、よりリアリティが増す要素となっています。ここは見せるSEXではなく、お互いに没入している感じを強調しています。特にお薦めのシーンというよりも、どのシーンも今までの作品で見れなかったような表情が出ています。併せて切ない声も非常に良いです。今後の飛躍を予感させてくれる一作。八木奈々ファン、朝霧浄ファンは勿論、それ以外の方も是非。


  • 女優として開花した八木奈々

    この作品は、AVだからエッチな奈々ちゃんも堪能出来ますが…何より、彼女の表情が素晴らしい!元々、男優さんの事をしっかりと見つめる奈々ちゃんですが、この作品では奈々ちゃんの目の演技に注目です!どの作品でも演技ではなく本当にその行為に入り込んでしまう奈々ちゃん…この作品では演技なのか、完全に入り込んでしまって「素」なのか…もし「素」だとしたら相手の男優さんには嫉妬の槍が降り注ぐでしょう…っていうくらいの奈々ちゃんの迫真の演技が見どころです!


  • 一年経ちました(改訂版)

    八木奈々さんはムーディーズから「10年に一度の逸材」と言われてデビューしました。ムーディーズがどこまで分かっていたかは知りませんが「期待以上の子」でした。例えは悪いかも知れませんが普通のAVデビューする子が体験が少ないと言っても処女膜は完全に失われているのに対して八木奈々さんの場合にはまだ半分くらい残ってるように感じました。閑話休題この作品は八木奈々さんが朝霧浄監督によってどのように「八木奈々」を演じるかが興味の対象でしたが僕の期待を大きく超えた作品になりました。冒頭の4人でタコ焼きを作る時から朝霧ワールドを感じさせ国語ノートの伏線が張られました。ビールは朝霧ビール。この作品の特徴はとにかく映像が美しいことです。橋を渡るシーンも自転車で遊ぶシーンも雨に打たれるシーンもプールのシーンもブランコのシーンもセックスのシーンも。効果的だった雨降りはハプニングだったと知り朝霧浄監督は天候を操れる諸葛亮孔明のレベルなのかと思いました。特に学校のシーンはこの作品の重要なポイントでしょう。体育館では恩師に出会い八木奈々さんが今まで言えなかったことが明らかになり次のプールのシーンでは八木奈々さんが可愛い女の子から美しい大人の女性に変わります。このプールのシーンは動く波紋と水面に浮かぶ衣服も映像の美しさを演出しています。八木奈々さんがプールに飛び込むシーンはロバート・ゼメキス監督へのオマージュでしょう。「ホワット・ライズ・ビニース」でミシェル・ファイファーは湖に飛び込みハリソン・フォードが後を追って飛び込みまます。八木奈々さんは堀口ハジメさんに3回連続で「もう会えない」と言い抱きついて「最後なの?」と言うのですが全部意味と感情は違います。見事な演出と思いました。次に最初のタコ焼きをやった部屋に戻ります。堀口ハジメさんは沈黙して八木奈々さんの演技を引き出します。あおいれなさんの質問に答える八木奈々さんの泣きながらの長台詞では僕はもらい泣きしてしまいました。「じゃあ,どう諦めれば良かったの?」八木奈々さんはすごく頑張ったと思います。この後のことは作品をご覧ください。僕は本作品で今まで見たことのない美しい八木奈々さんを観ました。八木奈々さんの代表作でしょう。もしも他の女優さんが本作品を観たら八木奈々さんに嫉妬するのではと思います。


  • 今まで出会った中で最高の作品

    八木奈々という人間にしか出来ない表情・儚さが堪らない。パンツ下ろしているのに抜くのを忘れる。


  • 40点

    AVドラマは好きだけど、ピュアなAVドラマはいらない。でもこのAVは彼氏を盗られる女性の存在が、面白さを加算している。演技も最高に上手い(あれは誰なんだろう?でもAV女優なんだろうな)。でもちょっとした部分だけど、ピュアさ欠いている残念。ピュアに徹するなら男は同級生だってことを気付いてた設定にしてほしかった。告白されて「覚えてないと思うけど、6年生の頃・・・」「気づいてたよ・・・」くらいの。この本だと男は、ただ浮気に火がついた感が否めない。捨てられた彼女もほったらかしも、やっぱAVだなって感じ。あと少しでピュアな名作だったのに残念。


  • 圧倒的ピュアな奈々の純愛ドラマ

    2年目を迎えても業界で1,2を争うピュアさを誇る奈々ちゃんの純愛ドラマ。大学が一緒のハジメとは幼馴染というか、転校したりしたので、記憶に残ってないかも知れないけど、きっと奈々にとって気になる存在だったんだろうね。東京で親友れなの彼氏であるハジメと再会し、親友が不在となる3日間、実家に帰るハジメと行動を共にする奈々。ほとんど口には出さないけど、ハジメへの純粋な想いがストレートに伝わります。遠い日の甘酸っぱい想いが蘇り、身につまされるなぁ。こんな可愛い子にモーションかけられたらデレデレになっちゃうよね。脱いだ裸身がまた、眩い白肌で美微乳も麗しく、何色にも染まっていない無垢な美しさで気が遠くなりそう。彼女への裏切りとか倫理観なんかどうでもよくなるほど抱きしめたくなる可愛さです。プールに飛び込んで水中で脱ぎ、全裸になってのまぐわいの映像も美しかったし、思春期ならではの若い二人の心の揺れも伝わるAVを超えた作品でした。朝霧浄作品は目にとまり、心に残る作品が多いけど、本作もまた奈々ちゃんの魅力を最大限引き出せている良作と言っていいでしょう。


  • 感情移入してしまうポートレートショートムービー。

    浮気になっちゃう…でも。。…分かるなぁ。菜々ちゃんの演技もさることながら、舞台設定まで気を遣ったポートレートムービー。お互いパートナーがいたにも関わらず、良く目が合う相手とはそうなるだろうなぁと予感させるニュアンスがあり、とあるきっかけから、仲間内の目を盗んでは密会を重ねていた過去があります。制約があれば、儚くも溺れてしまう。だからといって、お互い一緒になる未来は描いていない。体の関係のみで貪り合った。時には、付き合っているかのような空気感をまといながらも皆で集まれば、それぞれのパートナーの横に付き何事もなかったように盛り上がる。単純に体の相性が良かったのか、心地好い逃げ場だったのか、今思えば不思議で危険な思い出だったなぁ。


  • 全ちんが泣いた

    これは泣くというか泣いた途中からパンツとズボン履き直して見入ってしまった奈々ちゃんの持つ儚さ、切なさと演技力がハマってますお金もかかってそうですし、普通に映画として見れますもちろん全裸の絡みも何度もありますし抜けますが、それよりこの世界観に見入ってしまいます


  • 胸キュンで惚れちゃいます!!!

    まず八木奈々ちゃんの成長にビックリしました。ぎこちないながらも演技力は格段にアップし、セッ★スの魅せ方も格段に成長していました。深夜枠で放送しているドラマ以上の完成度だったと思いますwww一途な八木奈々ちゃんに胸キュンで惚れちゃいますよ!!!八木奈々ちゃんが好きなら神作品です!!!


  • ファン必見です!!!

    ファン必見です!!!八木奈々嬢の思いが切ないです。ふにゃんふにゃんの癒し系なトークが、かえって切なさと秘めた思いの深さを強調させているように感じられたのは自分だけでしょうか(WW)ようやく思いを遂げられたセッ○スでは、ぴっちぴちの桃尻をヒクンヒクン痙攣させて感じまくっていました。八木奈々嬢の愛に溢れた作品でした!!!


  • 見応えのあるドラマ

    ストーリーに引き込まれる感じの良いドラマに仕上がっていますね。加美杏奈さんのCOME’NCOME’NRADIOに八木奈々さんがゲスト出演されていた回を聴いたら、その中で八木さん御本人がこの作品について語っていました。この作品はアドリブのシーンが多く散りばめられていて、あおいれなさんと八木さんの修羅場のシーン等は台本のセリフは一切無くて全てアドリブのセリフで撮影されたものらしいです。八木奈々さんは常日頃からかなり読書をされる文学少女な方らしいので、そういったアドリブのシーンでの想像力や語彙力も豊富そうですし、表情や目の動きによる繊細な感情表現なども素晴らしい才能に溢れた方だなと感じました。(もちろんカラミのシーンもとても魅力的でした)八木奈々さん御本人がこの作品について語っている音声が気になる方は、【加美杏奈のCOME’NCOME’NRADIO】の『#80\\祝/80回!?feat.八木奈々ちゃん?』の回を聴いてみてはいかがでしょうか。


  • リアルなエロさを堪能

    ドラマものの作品の中でもかなり秀逸な作品になっています。ドラマで八木奈々は大丈夫かなと思っていたのは杞憂でした。素晴らしい。リアルなエロさを堪能させていただきました。


  • ぷりぷり美尻の騎乗位にゾクゾク!

    八木奈々ちゃんの一途な想いが切ないですね。過去の淡い思い出が再燃するストーリーにグイグイ引き込まれました!久々に八木奈々ちゃんの作品を見ましたが、演技力もエロさもアップしていて驚きでございます!相変わらずたどたどしい喋りなのですが、それがかえって健気さを巧みに表現できていました。秘めた思いを放出するような体当たりのセッ●スが圧巻でございます!キュキュッと引き締まるぷりぷり美尻の騎乗位にゾクゾクでございました。八木奈々ちゃんの演技、エロさ、ストーリー、全て素晴らしかったです!


  • AVの新しい可能性への扉をノックした作品

    この作品は、いわゆる「抜き」に特化した作品ではありません。これ見よがしの局部アップや淫語などはあまりありません。「イク」も言いません。でも、もしも、八木奈々というAV女優のルックスがストライクゾーンに入るなら、ぜひ視聴をお勧めします。抜ける作品です。これは、AV女優:八木奈々のAV作品というよりも、女優:八木奈々が演じる、本格な濡れ場がある映画。ストーリーの流れで自然に絡みが始まり、AV的演出は一切ない、よりリアルな絡み。そしてドラマシーンもかなり長くてメインです。そんな主演女優が、途中でセックスをしっかりとする、というのが逆にかなり抜けるシチュエーションです。その主演の八木奈々さんの演技は素晴らしく、普通のテレビの女優さんとくらべても遜色ありません。さらに共演のあおいれなさんの演技もひけをとらず、アイドルの下手な深夜ドラマよりも数倍上手いです。しかし、個人的に残念に思う点がいくつかあります。まず、八木奈々さんは絡みの時にはすごく濡れやすい体質で、1回目の絡みのシーンでもパンティーに染みがべっとりついているのがチラッと見えます。本当にチラッとだけ。そこは奈々さんのストロングポイントなので、きちんと映して欲しかったです。そして、大事な物語の結末には納得できませんでした。最後の結末シーンは演者のアドリブだったようで、奈々さん渾身の泣きの芝居も入る素晴らしいシーンになっていたのですが、奈々さんと彼氏が部屋を出て行く理由とタイミングがイマイチでした。そして、その後に4回目の絡みへの理由付けも、強引に直前の公園のシーンでまとめた感が否めません。前半の自転車のシーンや体育館やプールのシーンがすごく良かっただけに残念です。本格ドラマや舞台を未経験の演者たちにさせた監督のミスだと思います。今後の励みにして欲しく、これで星一つ落とさせていただきました。しかし、絡みのシーンは「イク」の代わりに「好き」と言わせるなど斬新で、奈々さんが恋人とセックスをするときは実際にこんな感じだろうなと想像できます。特に3,4回目は、奈々さんが攻めます。実は、奈々さん本人は攻め好きのようですから、プライベートでは本当はこんな感じでやってみたいのだろう、と感じさせます。そういうことを想像すると、すごく抜けます。女優:八木奈々のリアルなセックスを頭で想像して抜く、という気持ちがいい作品です。


  • 八木奈々さんの演技力に脱帽

    この作品で注目は八木奈々さんの男を求める演技がエロスを感じます。男を見つめる熱い視線男を求める熱いセックス男を求める熱いフェラ今までの八木奈々さんは男主導のセックスだったのがこの純愛ドラマ仕立ての作品は新たな八木奈々さんの求めるエロスが発見できた秀逸な作品だと思います。そしてその八木奈々さんの演技に合う純愛ドラマの作風がリアリティーがあって八木奈々さんの演技を超えた演技を呼び込んだ作品だと思います。ほんとに八木奈々さんの演技力に脱帽です一つ気になったのは、プールのセックスのシーンで耳障りな音がするのが、ちょっと気になりました。しかし八木奈々さんの新たな新境地を拓いた代表作だと思います。


  • ドラマの方が積極的で好きです。

    Twitterで、泣きました等のコメントを読んで、最初観た時泣かなかったので、自分の感覚がおかしいのかなと思って、今日もう一度最初から観たんですが、やっぱり泣かなかったので、おかしな感覚の人のコメントだと思っていただけますと幸いです。奈々さんの感情表現を丁寧に撮ってくださる監督さんだと思ったので、ハジメさんが、最初に奈々さんの気持ちを受け入れた所の感情をもう少し丁寧に撮っていただけると、もっとグッと物語に入り込んでいけたなぁと思いました。あと、空の風景がとても印象的で、曇りなんですけど、好きでした。最初のからみの後からの奈々さんのキスが凄くエッチになって好きです。家に帰ってきて、もう会えないと言ってからのSEXが奈々さんが誘惑する感じがしたし、男性を虜にしてしまう女性の魔性の一面を感じることが出来て、とても怖さとエロさが合わさって観えて好きです。結果的に寝取るという意味で、前作よりこっちの方が自分は好きでした。役に入っている奈々さんの方が、SEXの時も積極的に会話をしていると思うので、ドラマ物の作品をこれからも観たいと思います。


  • 久々に爽やかなAV見た

    変な恋愛ドラマ見るよりも、この作品の方がよっぽどいい。久々に爽やか感を感じました。カラミでは会話数も押さえて、純粋さがうまく描けています。こういう作品、もっともっとあってもいいと思います。若い頃を思い出して、なつかしかった。


  • 本格純愛ドラマ

    AVにドラマは不必要と思って飛ばしていた人間なのですが、今回は八木奈々さんの作品ということで初めて最後まで飛ばさずに見ました。まず驚いたのがAVでもこんなにしっかりドラマを作っているんだということ。低予算のミニシアター系の映画って言ってもいいくらい、ちゃんとドラマしてました。役者さんは少々ぎこちないところもあるけど、見るに堪えないというほどではないので十分見れます。主演の八木奈々さんもまだまだな部分もありますが、これは監督の演出や演技指導でどうにでもなるので、今後に大いに期待です。ドラマもののエッチって芝居臭くて好きじゃないけど、八木奈々さんのエッチは芝居臭さがなくて、それでいてちゃんと純愛してるので、いろんな意味で気持ち良くなれます。ただもう少しキスやギュっと密着するところがあってもいいのかなって思いました。しかし突然田舎についてきた奈々ちゃんを抱くはじめくんの心境はどういうものだったんだろうか・・・親友のれなちゃんは前から気づいてたみたいだけど、はじめくんは鈍感そうだからな~


  • あまずっぱーーーーーい!!

    真っ直ぐど真ん中のドストライクなアオハルラブストーリーです。八木奈々さんと言う女優さんをこの作品で初めて知りましたが、すごく魅力的な演技をされるのでとても驚きました。彼女の凄さについては、他の方々が詳細にレビューされているとおりで、個人的には彼女をみていると引き寄せられると言いますか、吸い込まれるような感覚に陥ります。あんな目で見つめられたら、別に付き合ってる女性がいるのに堕ちてしまうハジメの気持ちが理解できるような気がしました。そして彼女の魅力を最大限に引き出しているのが、しっかりとした脚本と朝霧監督の演出です。まずは狭いスタジオの中だけで済ませるのではなく、自然の中でのロケを取り入れたことが作品にリアリティを与えていたと感じます。特に印象的だったのが本物の雷雨で二人がずぶ濡れになり雨宿りするシーン。あえてディープキスでなく、フレンチキスで二人の唇の粘膜同士が貼り付いて、名残惜しげに引っ張られながら離れてゆくのが実にきれいでした。また、初めてのセックスでの本物の射精。寸前でゴムを外して遠距離まで撒き散らすところは若さを感じさせ、とても爽やかだったと思います。偽汁ダラーでなかったことに感動しました。さらには、プールでの脱衣シーン。脱いだ洋服や下着が水中に漂っている中、絡み合っている全裸の男女。実に美しい。「好き、好きだよ」とささやく彼女の台詞が可愛すぎます。こんな綺麗でありながら、エロいシーンが観たかったんですよね。それから個人的な趣向ではありますが、「スローセックス」もみてみたいですね。男性用AVなのである程度のファンタジーは仕方ないとは思いますが、力任せの手マンやガンガンピストンセックスって、女性に言わせると痛いだけで気持ち良くないっていう意見もあるようなので、女性ユーザーも取り込みたいならば、バランスをとって両方を取り入れてもいいのではと思いました。あと、彼女が小学生の時からずっと彼のことを思い続けていて純潔を守り通していたと言う設定にしてもよかったような気もします。思い続けていた彼に初めてを捧げる時に苦痛を訴え、行為後に彼が出血痕を確認して初めて彼女の愛に気づくと言うのも物語の伏線的演出の一つとして面白いのではと思います。八木奈々さん主演でまた涙を絞られるようなアオハルラブストーリーをみたいです。出たら必ず買います。


  • 八木奈々さん、2年目の一発目

    青い盤を購入し、視聴しました。八木奈々さん、2年目最初の作品。逆NTR系ですね。絡みは4回。その内の1回はプールでの絡みで、幻想的で観てるだけでもほれぼれします。しかし、今作の見所は、ドラマパートの方かと思います。ここまでドラマ色の強い作品は初めてでした。台本には無かったという、八木奈々さんが描いたアドリブと結末。選ばれたのは、奈々さんがはじめ(相手の男優さん)を親友(あおいれなさん)からNTR、という結末。この作品は、誰に感情移入するかによってドラマパートの見方が変わり、絡みシーンの見方も変わると思います。何も考えずにヌキたい場合は、ドラマパートを観ないという選択肢もあると思います。それだけ、ドラマパートが良くできていますね。この作品は星5に値する良い作品だと思います。女優さん、男優さんや周りのキャストさんの演技力やHシーン、映像美等がとても優れているからこその、シナリオへの没入感がある作品だと感じました。ぜひVRで再現して欲しいです。正直、このはじめという男は客観的に見るとゲスですが、はじめ視点のVRは良いと思いますw八木奈々推しからすると、早漏妹や文学美少女などのドラマ系作品を経て来ての、今回の彼女の演技力や涙に全てを引き込まれる作品でした。


  • 純愛ラブストーリーなドラマチック!!

    八木奈々が純愛ラブストーリーを演じる作品になっており、親友の彼をNTRするような内容になっていて親友不在の3日間で燃えるようなセックスをし仰け反る八木奈々のイキっぷりがエロい。仰け反る技法は反則だね(笑)それはエロスを魅せるテクニックの1つでもあると言えますから、仰け反る自体は悪い訳ではないので。随時激ピストンでイキまくる八木奈々ですが仰け反るほど気持ちいいとしっかりと伝わるのが好ポイントとなりますね!最高のラブストーリーと言えるんじゃないでしょうか。


  • 奈々ちゃんの演技感動します。エッチも上達しています。傑作です。

    金曜日奈々は親友れなの家のタコパに呼ばれる。奈々は、れなの彼氏ハジメ[堀口ハジメ]をやたらに見る。れなは3日間実家に帰ると言い、ハジメも実家に帰るとする。土曜日れなが帰省し、その後ハジメが帰省の為玄関に出ると、奈々が立っている。奈々はハジメの帰省に半ば強引に着いて行く。ハジメの家に着くとお父さんに彼女と間違えられる。ハジメは奈々をビジネスホテルに送りまた明日と言い帰ろうとする。奈々ハジメのシャツの裾を掴み無言。奈々ハジメを見つめ、次に2人で見つめ合いキスから、SEX。『奈々の好きな人と結ばれて終わった後の嬉しそうな顔が良い。』日曜日自転車で2人乗りして公園。突然の雷雨でびしょ濡れだがキスしてラブラブの2人。ホテルに戻り、奈々がハジメにして欲しいこと言ってと言い、奈々がパンツを脱がせ、フェラでハジメを昇天させる。『フェラのテクが上達していて凄かった。』場面が変わり2人は母校の小学校の体育館に侵入。かつての恩師に見つかる。先生は2人の事を覚えていて、奈々が4年生で転校して来て6年で引越した事も記憶していて多目にみる。場面変わりプールの際、ハジメは言ってくれればよかったのにと言う。奈々はハジメに思い出して欲しかったといい。両親が喧嘩をして土手で泣いてたら隣りのクラスの男の子が夜まで慰めてくれて、その子の事がずっと好きだった。と告白。奈々、突然プールに飛び込む。ハジメも追う。2人とも全裸になり抱き合い、キスしながら回転し奈々が好きを連発。プール脇に上がりSEX。『奈々の積極性と感じ方がとっても見所。』月曜日ハジメのアパート。奈々もう会えない?最後?といいながら奈々から責めるSEX。奈々満足げな顔。場面変わりアパートれなとハジメ。そこに金曜日のタコパに来た男友達と奈々が入ってくる。奈々は小学校の時からずっとハジメの事が好きだった。再会してもハジメは気づいてくれなかったが、もっと好きになり、ハジメの帰省に着いて行き一緒に過ごした。と告白。ハジメはほとんど無言。『奈々の涙を溢しながらの迫真の演技は必見。』れながキレる。奈々が部屋を飛び出しハジメ追う。公園のブランコ。ハジメは自分が話さなかったことを謝罪。ハジメから初めて俺とずっと一緒にいて欲しいと言い。奈々もありがとうと言う。場面変わり、ベッドでお互い下着。愛を確かめ合うSEX。


  • 2年生になった奈々ちゃん、成長してます!

    本格恋愛ドラマです。奈々ちゃんは確実に成長しています。本格恋愛ドラマなので、相手役の俳優さんにじぇらしぃです。そして、矢張り奈々ちゃんのエロスは深いです。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次