MENU

唾液が混じり合う 密室接吻社長室 蜜美杏

作品詳細

タイトル
唾液が混じり合う 密室接吻社長室 蜜美杏
再生時間
121分
ジャンル
キス・接吻, 単体作品, 独占配信, 寝取り・寝取られ・NTR, ハイビジョン, 秘書, 人妻・主婦
女優
蜜美杏

安藤なんかのどこがいいんだ!入社した時から狙っていた美月君が安藤と社内結婚した。仲良く席を並べて仕事するふたりが視界に入るたびイライラする。どうしても諦めきれない。秘書兼愛人として何度か条件を提示したが、美月君は首を縦に振らない。何か方法はないか!?業を煮やしていたまさにその時、安藤がデカいミスをやらかした。でかしたぞ安藤!旦那の処分と引き換えに美月君が自ら秘書になりたいと懇願してきた。

作品レビュー


  • エロさ爆発とはいかない

    凄く上品な声と喋り方で、別方面でとても好きなタイプです。AVとしては最後まで上品過ぎて抜きどころか見つからなかった。でも人妻役には少し若過ぎるけど、とても綺麗で良かったです。男優との相性とかあるかもしれないけど、キスは舌だけでやろうとすると本気度が希薄になる。もっと人妻役に慣れたらと思ったら3ヶ月新作が無い・・・引退したのかな・・・


  • ホントに引退してんの?

    シリーズ3作目にまん丸な巨乳で美人の蜜美杏が社長秘書になる。社長が部下の人妻になった杏を横恋慕して愛人秘書として好条件を提示するが突っぱねる。その夫のミスで会社に損害を出しクビ宣告するが杏は夫を助けるため愛人秘書を受け入れる。それからは志願しての愛人秘書なので社長の言いなりになり、社長室でホテルでとハメまくる日々。夫に疑われて関係を終わりにしたいと願い出るが社長はハメ撮り画像を見せると脅すが、杏も同様な画像を社長の奥さんに見せると脅す。この辺りは女性の方が一枚上手。最後のセックスということで社長は杏を精一杯味わおうとしてると杏も同様に社長を味わおうと濃厚な前戯からのセックス。蜜美杏は既に引退されてるみたいで残念だが、このシリーズは今後も最近専属になった女優で撮って継続を期待したい。


  • んー

    ミーティング断るときのあの電話の切り方はぜったいおかしいって。一発で怪しまれる。あと、社長の太ももにあるでかいキズが気になってストーリーに集中できない。あのでかいキズはなんなのか分かる人いたら教えて下さい。


  • 粗削りだけど攻めたアイデアが面白い

    シリーズ1作目はいかにもマドンナの『人妻秘書、汗と接吻に満ちた社長室中出し性交』を下地にした感じだったのが、3作目ともなると1作目と2作目からいろいろ拾ったうえで新しいアイデアも足して、ほぼ「独立」した作品と言っていい。夫を守るために社長の愛人になるという基本ラインは定番通りだが、愛人秘書のオファーを一度断られた社長が「恥をかかされた」と逆に突っぱねて、何とか愛人にしてもらおうと人妻の方が必死になるというアイデアは面白い。個人的に蜜美杏の演技を上手いと思ったことなかったし、この作品も自分から社長に迫る演技とか「間」の取り方も含め正解かどうか微妙なとこはあるが、夫が多忙という欲求不満要素もプラスしたうえで、夫のために覚悟を決めた人妻という難易度の高いシチュエーションの割に頑張ったと思う。夫婦の愛情や信頼関係が感じられるドラマ部分の演技もよかったし、引退前の最後の輝きって感じだったのかも。そろそろ子供が欲しいねという夫婦の会話を前フリにしての、社長の子供を妊娠させられちゃうかもしれない背徳の生姦で感じまくっちゃう人妻のエロっぷりもよかったし、社長のためのエロ下着が夫にバレそうになったりオナニー姿を夫とのテレビ会議カメラに一瞬映されちゃうニアミス感とか、外した指輪の付け忘れや着替えに油断が出たりといった演出も攻めてるし、肉体関係の証拠を逆に差し違える覚悟で社長との関係を断つための脅迫材料として利用するというのも今風でよかった。ラストの夫バレも、社長とのセックスを優先して夫からの電話に出なかったことが原因になるという因果応報が定番の焼き直しを脱してるし、ブラインド越しに裸で起き上がる妻という絵もインパクトがあって素晴らしい。ただ、声出せない系のシチュエーションで普通に声も音も出しまくってるのは監督がこの手の演出下手なのを開き直ってんなーって印象だし、夫が社長室に凸電しまくる微妙さも2作目のままだし、中盤のホテルシーンは中出ししたばかりの精子入りマ○コを社長がそのまましゃぶることになってない?ってとこが無駄に雑な演出。まだ満点の完成度ではないけど、攻めの姿勢もおおむね上手く行ってるし、さらなる進化に期待したい。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次