MENU

母と息子でAV鑑賞 「こんなので興奮する訳ないじゃん」と、最初は平然としていた母だったがどちらともなく我慢出来なくなって…。

作品詳細

タイトル
母と息子でAV鑑賞 「こんなので興奮する訳ないじゃん」と、最初は平然としていた母だったがどちらともなく我慢出来なくなって…。
再生時間
136分
ジャンル
巨乳, 近親相姦, 中出し, ハイビジョン, 辱め, フェラ

何の因果かラッキーなのか?母と一緒に自分のお気に入りAVを見る事になった息子。否が応でも勃起してしまう息子。その様子とAV画面を見ながら落ち着かない母。母性が理性を勝り「あなた…今…セックスしたいんじゃないの?」息子の為だからと自分に言い聞かせながら一線を超える母。「僕の母が今オンナになりました。」

作品レビュー


  • ありえないことを、ありそうに

    木下彩芽(ジャケ写の女優)、杉崎みさき、園田かのこが、息子の木賃アパートを訪れて世話を焼く母親が、ふとしたきっかけでAVを鑑賞して欲情し、中出しセックスさせるさまを演じる。文字数の関係で1話のみレヴュー。帰宅して、部屋にあがりこんだ母親「木下彩芽」に驚く「小次郎」(かめじろう)。手料理の肉ジャガに舌鼓を打つ。「部屋片してたら汗かいてきたから、シャワー浴びていい?」と背中を向けられる。セーターを脱いでブラを緩める彩芽に、気を取られる。うっかり肉ジャガをこぼしてしまう。布巾で股間を拭かれるが、まろびでた乳に勃起。気づかれて、「あとは自分でやりなさい」と出ていかれる。彩芽が戻るまでに抜かなければと、AVを観てセンズリ。忘れ物を取りに戻った彩芽に、「小次郎」「え?」「何観てるの?」と笑われる。「いや、ちょっ、ちょっ、ちょっと、観、観、観んなって」「え、ちょっと、お母さん、観たことないの」「え?」「ちょっと観せてよ」と、ベッドに腰をかけられられる。停止しようとするが、リモコンを取り上げられる。セーターを着た彩芽に、「あんた、いつもこういうの観て1人でしてるの?」と訊かれる。「え?いや、し、してないよ。な、何言ってるんだよ」「彼女いるんなら、早くお母さんに紹介してよ」「い、いないんだよ、紹介できる子とか……しょうがないだろ」と白状。「……ていうか、この女優さんって、お母さんと歳同じぐらいじゃない?」「え?だから何だよ?」「こういう人がいいの?」「い、いやいや、た、たまたまだよ」「こういう人がタイプなの?」「違うよ。母さんみたいな年増の女、興味ないよ」と否定。よがりまくる女優を観た母子が、思わず股間を抑える。彩芽に見つめられて腿に手を置かれた小次郎は、その手に手を重ねる。舌を絡めて胸を揉む。セーターをたくしあげて胸をしだく。セーターを脱がしてブラをずりさげ、乳首をつまむ。ブラを外して乳首を吸う。スカートを脱がして股間をまさぐる。ショーツを脱がして即舐め。乳頭や陰茎や陰嚢をねぶられて、69。正常位、浮橋、後側位、背面騎乗位で腰を振られ、花時計で対面騎乗位に変わられ、前座位、バック、後背位、正常位で突きまくる。屈曲位で「あぁすっごい硬い」「気持ちいい?」「うん、あぁ出して」「あぁっ、あぁっ、あぁっ」と膣内射精。「あぁ母さん」と胸に顔を埋めれば、髪を撫でられる。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次