cocos2d for iPhone ライセンスについて

cocos2d for iPhoneはもともとGNU LGPL v3ライセンスの下でライセンスされました。
しかし、iPhone用にサードパーティの動的ライブラリを配布することは不可能であることから、
次の項目を許容することによりGNU LGPL v3ライセンスを拡張解釈することが可能になっています。

1. 静的ライブラリとして使用すること
2. プロジェクトの中に全部または一部のcocos2d for iPhoneの情報源を含めること

これは、もしもあなたがどちらの条件も許容しなかった場合、GNU LGPL v3ライセンスの下で、
あなたはソースコードの公開を余儀なくされることを意味しています。

ライブラリがどのように改善されて、あなたのゲームのどの部分に利用されるかは、あなた自身の善意によって決定されます。

cocos2d for iPhoneは、コピーレフトの考えを継いでいることを忘れないでください。
だから、もしもあなたがライブラリの改善を考えている場合、同ライセンスのコミュニティであなたの変更を共有してください。

ライセンスに関して何か疑問がある場合には、RicardoQuesada(ricardoquesada gmail com)までお問い合わせください。

2009/06/16 11:46



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:25 (2523d)