日本語リファレンス


内容の保証はできません。


/System/Library/Frameworks/UIKit.framework

クラス UITapGestureRecognizer

NSObject
  |
  +--UIGestureRecognizer
      |
      +--UITapGestureRecognizer

概要

UITapGestureRecognizerは,シングルまたはマルチタップを検知するためのUIGestureRecognizerの具象サブクラスです. このジェスチャーが認識される為には,指定された数の指が指定された回数だけビューをタップしなければなりません.

タップは離散ジェスチャーであり,従って,関連づけられたアクションメッセージはジェスチャー毎に一回だけ送信されます. このジェスチャーを処理するアクションメソッドは,UIGestureRecognizerlocationInView:メソッドを呼び出す事によって,全体としてジェスチャーの位置を取得する事があるかもしれません. もしマルチタップが行われていた場合,このメソッドは最初のタップの位置を返します. もしマルチタッチが行われていた場合,このメソッドはビューをタップしている全ての指の重心の位置を返します. クライアントは,locationOfTouch:inView:メソッドを呼び出してタップの特定のタッチの位置を取得することがあるかもしれません. マルチタップが許容されている場合,このメソッドは最初のタップの位置を返します.

タスク

ジェスチャーの設定

numberOfTapsRequired property
numberOfTouchesRequired property

プロパティ

numberOfTapsRequired

ジェスチャーが認識されるのに必要なタップの数を返す.

@property(nonatomic) NSUInteger numberOfTapsRequired

numberOfTouchesRequired

ジェスチャーが認識されるのに必要なタップに要求される指の数を返す.

@property(nonatomic) NSUInteger numberOfTouchesRequired


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:27 (2522d)