内容の保証はできません。


/System/Library/frameWorks/UIKit.framework

クラス UIPageControl

NSObject
  |
  +--UIResponder
      |
      +--UIView
          |
          +--UIControl
              |
              +--UIPageControl

概要

UIPageControlクラスを使用して、ページコントロールの作成と制御を行います。ページコントロールは中心にドットを持っています。各ドットはアプリケーションドキュメント(または他のデータモデルのエンティティ)内のページに対応しており、白いドットが現在表示しているページを示しています。

ページコントロールの例については、天気アプリケーション(ロケーション設定の番号)または、Safari(タブビュー設定時の番号)を参照してください。

ユーザが前または後ろのページに移動するためにページコントロールをタップした時、コントロールはデリゲートにUIControlEventValueChangedイベントを送信して処理します。デリゲートは表示するページを決定するために、currentPageプロパティを評価することが出来ます。ページコントロールはいずれかの方向の1ページのみにしかページを進ませることは出来ません。

注:物理的な要因、即ちデバイスのスクリーンサイズとページインジケータのサイズ、その配置から、ドットの数は約20個表示するのが限界となっています。

インデックス

ページナビゲーションの管理

currentPage property
numberOfPages property
hidesForSinglePage property

ページの更新

defersCurrentPageDisplay property
– updateCurrentPageDisplay

コントロールのサイズ

– sizeForNumberOfPages:

プロパティ

currentPage

レシーバの白色ドットが示す現在のページを指定する。

@property(nonatomic) NSInteger currentPage

defersCurrentPageDisplay

現在のページが表示されるかどうかを決定する。

@property(nonatomic) BOOL defersCurrentPageDisplay

hidesForSinglePage

ページが一つだけしか存在しない時にページインジケータが非表示にされるかどうかを決定する。

@property(nonatomic) BOOL hidesForSinglePage

numberOfPages

レシーバが(ドットで)示すページの番号を指定する。

@property(nonatomic) NSInteger numberOfPages

インスタンスメソッド

sizeForNumberOfPages:

指定したページ番号に対応するレシーバの占有領域のサイズを返す。

- (CGSize)sizeForNumberOfPages:(NSInteger)pageCount

updateCurrentPageDisplay

ページインジケータを現在のページに更新する。

– (void)updateCurrentPageDisplay


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:25 (2582d)