内容の保証はできません。


/System/Library/frameWorks/UIKit.framework

クラス UIImagePickerController

NSObject
  |
  +--UIResponder
      |
      +--UIViewController
           |
           +--UINavigationController
                 |
                 +--UIImagePickerController

概要

UIImagePickerControllerクラスはデバイスのカメラへのアクセスを提供します。このクラスは、利用可能なカメラを使用して写真を撮影するための標準システムインタフェースを提供します。また、写真を撮影した後で、画像のサイズを変更したり画像を切り抜いたりするためのオプションのコントロールもサポートします。またこのクラスは、ユーザのフォトライブラリから写真を選択するためにも使用できます。

カメラインタフェースを表すビューは、UIImagePickerControllerクラスによって管理される モーダルビューです。このビューにはコードから直接アクセスしてはいけません。このビューを表示するには、現在アクティブなView ControllerのpresentModalViewController:animated:メソッドを呼び出して、UIImagePickerControllerオブジェクトを新しいView Controllerとして渡す必要があります。インストールされると、このPicker Controllerは自動的にカメラインタフェースをスライドして配置します。

このクラスを使用するためには、UIImagePickerControllerプロトコルに準拠したデリゲートを提供する必要があります。カメラインタフェースは、ユーザが写真を承認するか操作をキャンセルするまでアクティブなままになります。ユーザが承認またはキャンセルすると、このPicker Controllerは、ユーザの選択をデリゲートに通知します。

UIImagePickerControllerクラスによって管理されるインタフェースは、一部のデバイスで利用できない場合があります。カメラインタフェースを表示する前に、UIImagePickerControllerクラスのisSourceTypeAvailable:メソッドを呼び出して、そのインタフェースが利用可能かどうかを必ず確認する必要があります。このメソッドの戻り値を、常に尊重してください。このメソッドがNOを返した場合は、現在のデバイスがカメラを搭載していないか、何らかの理由でカメラが現在利用できない状態にあることを意味します。

タスク

ソースの設定

+ availableMediaTypesForSourceType:
+ isSourceTypeAvailable:
sourceType property

インタフェースの設定

allowsImageEditing property
delegate property
mediaTypes property 3.0b以降

プロパティ

allowsImageEditing

選択したイメージを編集を許可するかどうかを決定する。

@property(nonatomic) BOOL allowsImageEditing

delegate

レシーバのデリゲートを指定する。

@property(nonatomic, assign) id<UINavigationControllerDelegate, UIImagePickerControllerDelegate> delegate

mediaTypes

ピッカービューによってアクセスされるメディアのタイプを示す配列を返す。

@property(nonatomic,copy) NSArray *mediaTypes;

sourceType

コントローラによって表示されるピッカーのタイプを指定する。

@property(nonatomic) UIImagePickerControllerSourceType sourceType

クラスメソッド

isSourceTypeAvailable:

デバイスがピッカーの使用をサポートしているかどうかを返す。

+ (BOOL)isSourceTypeAvailable:(UIImagePickerControllerSourceType)sourceType

コンスタント

UIImagePickerControllerSourceType

ピッカーのタイプを決定する。

タイプ概要
UIImagePickerControllerSourceTypePhotoLibraryデバイスのフォトライブラリから写真を選択する
UIImagePickerControllerSourceTypeCameraカメラデバイスで写真を撮影する
UIImagePickerControllerSourceTypeSavedPhotoAlbumデバイスのカメラからイメージを選択する カメラデバイスを持っていない場合は、デバイスのフォトフォルダーからイメージを選択する

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:25 (2587d)