内容の保証はできません。


/System/Library/Frameworks/UIKit.framework

クラス UIDocumentInteractionController

NSObject
  |
  +--UIDocumentInteractionController

概要

UIDocumentInteractionControllerクラスは、ローカルシステムのファイルのユーザインタフェースでの管理をサポートするアプリケーションを提供します.例えばメールプログラムは、ユーザにメールメッセージ内の添付ファイルを開いたりプレビューするのを許可するためにこのクラスを使用する可能性があります.

指定したファイルをプレビューしたり、開いたり、コピーしたりする適切なインタフェースをユーザに提示するためにあなたはこのクラス使用します.ユーザインタフェースの提示後、ドキュメントインタラクションコントローラは、メニューディスプレイとプレビューをサポートするのに必要な全てのインタラクションを処理します.ただし、いくつかのケースでオブジェクトがそれに関連付けられた、特定のコマンドに応答するための適切な方法を決定するデリゲートを使用します.また、提示されたインタフェース内でインタラクションの発生を監視するためのデリゲートも使用できます.デリゲートで実装できるメソッドの詳細については、UIDocumentInteractionControllerDelegate Protocol Referenceを参照してください.

タスク

ドキュメントインタラクションコントローラの生成

+ interactionControllerWithURL:

ドキュメントプレビューのオープン・クローズ

– presentPreviewAnimated:
– dismissPreviewAnimated:

メニューのオープン・クローズ

– presentOptionsMenuFromRect:inView:animated:
– presentOptionsMenuFromBarButtonItem:animated:
– presentOpenInMenuFromRect:inView:animated:
– presentOpenInMenuFromBarButtonItem:animated:
– dismissMenuAnimated:

対象ドキュメントの属性にアクセス

URL property
UTI property
name property
icons property
annotation property

コントローラの属性にアクセス

gestureRecognizers property
delegate property

プロパティ

annotation

対象ファイルのカスタムプロパティの一覧情報を返す.

@property(nonatomic,retain) id annotation

delegate

ドキュメントインタラクションの通知を返すためのデリゲートを返す.

@property(nonatomic,assign) id<UIDocumentInteractionControllerDelegate> delegate

gestureRecognizers

ジェスチャー認識機能が内蔵されたドキュメントインタラクションを返す.(読み取り専用)

@property(nonatomic,readonly) NSArray *gestureRecognizers

icons

対象ファイルに関連付けられている画像を返す.(読み取り専用)

@property(nonatomic,readonly) NSArray *icons

name

対象ファイルのファイル名を返す.

@property(nonatomic,copy) NSString *name

URL

ローカルファイルシステム上で対象ファイルを示すURLを返す.

@property(nonatomic,retain) NSURL *URL

UTI

対象ファイルのタイプを返す.

@property(nonatomic,copy) NSString *UTI

クラスメソッド

interactionControllerWithURL:

指定したURLで初期化された新しいUIDocumentationInteractionControllerオブジェクトを作成して返す.

+ (UIDocumentInteractionController *)interactionControllerWithURL:(NSURL *)url

インスタンスメソッド

dismissMenuAnimated:

現在アクティブなメニューを閉じる.

- (void)dismissMenuAnimated:(BOOL)animated

dismissPreviewAnimated:

現在アクティブなドキュメントプレビューを返す.

- (void)dismissPreviewAnimated:(BOOL)animated

presentOpenInMenuFromBarButtonItem:animated:

指定されたバーボタンアイテムをアンカーされたドキュメントを開くためのメニューを表示する.

- (BOOL)presentOpenInMenuFromBarButtonItem:(UIBarButtonItem *)item animated:(BOOL)animated

presentOpenInMenuFromRect:inView:animated:

指定されたビューをアンカーされたドキュメントを開くためのメニューを表示する.

- (BOOL)presentOpenInMenuFromRect:(CGRect)rect inView:(UIView *)view animated:(BOOL)animated

presentOptionsMenuFromBarButtonItem:animated:

指定されたバーボタンアイテムをアンカーされたオプションメニューを表示する.

- (BOOL)presentOptionsMenuFromBarButtonItem:(UIBarButtonItem *)item animated:(BOOL)animated

presentOptionsMenuFromRect:inView:animated:

ビューの指定された位置にアンカーされたオプションメニューを表示する.

- (BOOL)presentOptionsMenuFromRect:(CGRect)rect inView:(UIView *)view animated:(BOOL)animated

presentPreviewAnimated:

対象ドキュメントをフルスクリーンプレビューで表示する.

- (BOOL)presentPreviewAnimated:(BOOL)animated


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-11 (月) 18:38:40 (1195d)