内容の保証はできません。


#import <Sprite.h>

クラス Sprite

CocosNodeFrames? プロトコルを実装している.

NSObject
  |
  +--CocosNode?
      |
      +--TextureNode?
          |
          +--Sprite

概要

SpriteはCocosNodeFrames?プロトコルを実装する、TextureNode?のサブクラスです。

SpriteはCocosNode?の全ての変換をサポートしていますが、AtlasSprite?に比べると遥かに低速です。

AtlasSprite?で同様のエフェクトが達成できない場合にのみ、Spriteを使用するようにしてください。
それ以外ではAtlasSprite?の使用が推奨されています。

TextureNode?の全ての機能に加えて次の効果と制限が追加されます。

  • アニメーションをサポートする
  • AtlasSprite?より遅延が大きい

タスク

- initWithFile:
- initWithCGImage:
- initWithTexture:
+ spriteWithFile:
+ spriteWithCGImage:
+ spriteWithTexture:

クラスメソッド

spriteWithFile:

指定したイメージファイルでスプライトを生成する.
ファイルはTextureMgr?を使用して読み込まれる.

+ (id) spriteWithFile: (NSString *) imageFile

spriteWithCGImage:

指定したCGイメージでスプライトを生成する.

+ (id) spriteWithCGImage: (CGImageRef) image

spriteWithTexture:

指定したTexture2D?のインスタンスでスプライトを生成する.

+ (id) spriteWithTexture: (Texture2D? *) tex

インスタンスメソッド

initWithFile:

指定したイメージファイルでスプライトを初期化する.
ファイルはTextureMgr?を使用して読み込まれる.

- (id) initWithFile: (NSString *) imageFile

initWithCGImage:

指定したCGイメージでスプライトを初期化する.

- (id) initWithCGImage: (CGImageRef)image

initWithTexture:

指定したTexture2D?のインスタンスでスプライトを初期化する.

-(id) initWithTexture: (Texture2D? *) tex


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:26 (2581d)