―一部の本は賞味に値し、一部は嚥下に値し、一部は咀嚼と消化に値する。
フランシス・ベーコン
 
 
 
 

このページについて

技術本ではない、お勧めの本を載せるためのページです。
主に同好会運営に携わる方に読んで頂きたい本を載せてあります。
当然ながらこれを読めば完璧とは思わないこと。面白い本はほかにいくらでもあります。

今のところはいつき君に貸した本をまとめてあるだけです。

推薦本一覧

基礎・自己啓発


おおよその基礎。これが分かっていない事には先に進んでも無駄である。
最も、未来永劫すべて一人で作業するつもりなら理解する必要は無いが。
本の中身に関してはamazonのレビューのほうが詳しい。これ以降の本も私の紹介を聞くぐらいだったらググって評判を調べたほうが100倍ためになる。

人を動かす


人の上に立つ人へ。
コーチングに関する書籍はできれば1年を指導する前に読んでおきたい。これを知っているか否かでは教える速度が違う。

アイデアを出す


これもアイデアを出す方法を知っているか否かでは大違いである。

数学的思考法


「数学的思考法」だが数式は理科系の作文技術ぐらいにしか出てこない。
概ね国語の話である。ただ要求される思考は理系そのもの。

数学


「プログラマのための数学」はおそらく問題なく読める。
後の2冊はガチな本なので頑張って下さい。

TOC


気合を入れて読むべきなのは「ザ・ゴール2/思考プロセス」と「クリティカルチェーン」。
論理的な考えをわざわざ学習したのはここで使うため。使えない知識は雑学でしかない。
割とどうでもいい話だがTOCの話をプログラミングの開発手法に適用したものがアジャイル開発である。

 
 
 

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-24 (日) 17:14:26 (2586d)